みんなで読もう!月刊「全老連」
表紙
会員を励ます元気応援卵
長崎県長崎市山里地区老人クラブ連合会

外出自粛期間中の仲間を励まそうと、応援メッセージを添えて新鮮な卵を全会員に届けました。
〔その他の掲載記事〕
特集「通いの場の再開に向けて」、北から南から/新潟市北区柳原楊柳会、沖縄県豊見城村、/大阪市阿倍野区、群馬県渋川市赤城支部
※PDFはしばらくお待ちください。


 月刊「全老連」は、2019年度よりホームページでの掲載となりました。多くのリーダー、会員、関係者のみなさまにご紹介ください。また、印刷して、会議や研修会でお使いください。 

特集
フレイル予防で健康寿命をのばそう!
ひろば「フレイル予防にハガキを出そう!」 鳥取県倉吉市小鴨シニアクラブ
外出機会が少なくなる中、「ハガキを書いて、人とのつながりを実感しよう」と取り組みを始めたクラブの活動が広がっています。
〔その他の掲載記事〕
表紙、鹿児島県屋久島町老連、北から南から/青森県藤崎町老連、静岡県掛川市チンドンドリームクラブ/山口県老連

過去の月刊「全老連」